2008.04.30 多い。。。
「いちま~い」。。。。

「にま~い」。。。。

「さんま~い」。。。。






まだあるの~~~~


って、何を数えているんでしょう!


正解は。。。



080429_1611~0001
たけのこを頂き、皮をむきながら数えているわけですが・・・・

たけのこの皮は多い
むいても・むいても。。。。まだまだ続く

080429_1610~0001
2本分ですが こんなにむけてます


それもそのはず。。。

080429_1611~0002
子供のスリッパと比べてみました (ちなみに、20cmのスリッパです)
大きいでしょう~

食べ終るのに何日かかるでしょう

たけのこのおいしいレシピがありましたら教えてくださ~い


まずは。。。たけのこご飯でもしようかな!









スポンサーサイト
昨日に引き続きまして
八千代喫茶店 の模様替えの様子をご紹介します


まずは。。。


昭和レトロな金太郎さんの登場です


DSC_1601.jpg

DSC_1603.jpg

DSC_1613.jpg
皆 勇ましいですね
さすが 金太郎さん!!


続きましては。。。。

DSC_1608.jpg
ことらは、約80年ほど前の物です
父の初節句の鎧兜です

最後は。。。。


DSC_1625.jpg
主人の初節句の鎧兜です
40数年前のにしては、きれいに残っているんですよ

お雛様同様、5月飾りも飾って季節を感じるものいいですね



DSC_1626.jpg
今の八千代喫茶店です

5月の風を感じながら、水出しコーヒーを飲んでみられてはいかがですか~


24日(土)・25日(日)は、ありえ蔵めぐり も予定しております


主人が、八千代喫茶店で何やらゴゾゴゾしています

何をしているのか。。。。そ~と子供達と行ってみると・・・・



胴体
鎧(よろい)を組み立てていました

「わぁ~」「手伝う・手伝う~」っと、ハイテンションな子供達

。。。。。と、言うことで私はなんちゃってカメラマンに変身です

DSC_1548.jpg
あれあれ??? 
新聞を丸め始めました。。。。どうするんでしょう?


DSC_1558.jpg
こんなところに使っていますよ



答え。。。

腕
腕=(こて)
足
足=(すねあて)の中に入れて、丸み出す裏技だったようです


次に
肩
肩=(袖)を付け

あご
あごあて?。。。何と言うのでしょう?
名前は分かりませんが・・・ちゅうど、あごを覆う感じの物です 

を、付けて。。。。



最後に
兜
兜(かぶと)をかぶせて、出来上がり~    料理番組ではのいですが。。。(笑)



ジャ~~~ン
鎧兜
完成です  (迫力を出すために、下からのアングルで撮ってみました)

やはり。。。いつ見てもちょっと怖いです(汗)

この鎧は、実際に着ていた物だそうですよ


鎧の組み立て終了後、5月の節句飾りも組み立てたのですが。。。。
その様子は、明日にでも・・・・・と、言うことで
お楽しみ下さい







2008.04.23 フェルト作り
先日行われました  「初めてのフェルト作り」 の様子をご紹介します


じゃ~ん
DSC_1516.jpg
これが羊の毛です
ふわふわしてて気持ちがいい~  スリスリしたくなりそうです
あっ、もちろん 色がついた毛は染めてありますよ~   こんな色した羊はいませんもんねっ
ご覧になれた瞬間 「わぁっ!ハデな色」と、お思いになられる方もいらっしゃると思いますが
いざ作品が完成するといい感じなんですよ~      お楽しみに!!


まずは。。。

DSC_1519.jpg
羊の毛を薄く取りながら 16cm×16cmのサイズの大きさに並べて7・8段重ねていきます

重ね終わると

DSC_1521.jpg
その上に、薄めの石鹸水を振り掛けます

16×16のサイズに合わせ

DSC_1524.jpg
今度は、カラーの羊の毛で模様をつけていきます

ここが、センスの見せ所(笑)

皆さん、小さい頃の図工の授業時間に戻ったかのように 
「わ~ 難しい・・」
「○○さんのはステキ~」
「この色いいですね~」
などなど、おしゃべりしながらの楽しいひと時

模様付けが終ると
その上に又、石鹸水を振りかけて。。。

DSC_1526.jpg
今度は、家庭科の授業

パンの生地をめん棒でコロコロとのばすように
棒に巻いて、コロコロします

でも・・・・やってみると この作業、家庭科のようで。。。実は、体育の授業だったりもします

コロコロするだけの簡単な作業のように見えるのですが
う・うでが。。。。かなりの筋トレです(笑)


ここで、コロコロタイムが長くかかるそうなので
手は動かしながらの自己紹介!

ほとんどの方は、フェルト作りは初めてだそうですが
皆さん、ご指導してくださっている松井さんのファンで
エコに、大変共感をもたれていらっしゃる方ばかりでした
なかには、野草にお詳しい方もいらっしゃって
「え~そんな物も食べれるんでか~」と、取材をしなばら驚きの連発の私でした

女性は、話し出すと 「あっ」 という間に時間が経つのはあたりまえの話で。。。。
今回も、自己紹介しながらの楽しいおしゃべりタイムは 「あっ」 という間に過ぎ。。。


DSC_1527.jpg
完成です!


16cm×16cmだった大きさが。。。。9cm×9cmになってました

昔はよく、セーターを洗濯機で洗って 「縮んじゃったぁ~」 って事がありましたが、それと同じ原理ですね
羊の毛に、石鹸水を染み込ませて ひたすら揉んでいきます
すると、ふわふわだった羊の毛が縮んでフェルトになる訳ですね

これを、水でよ~く洗い。。。

DSC_1530.jpg
後は干すだけ

どうですか~?!
皆さんの作品です
個性豊かなフェルトが完成しました


少し乾かしている間。。。

DSC_1531.jpg
ティータイムです
また、「あっ」 という間に時間が過ぎたのは言うまでもありませんね



2008.04.20 Go!Go!ともっち
先日のGo!Go!ともっちさんのブログで
吉田屋の喫茶店  「八千代喫茶店」 をご紹介してくださいました~

こちらのブログは、長崎の情報をご紹介されている 「長崎観光ポータルサイトながさき旅ネット」の中に
「長崎県観光振興推進本部のともっちが こっそりすすめる長崎ガイド」 として
ともっちさんが、ブログをかかれているコーナーです

『おもしろスポット』 や 『長崎の食~スイーツ~』 etc 
まだまだ た~~~~くさんの長崎県内の情報をご紹介されています

「長崎に行こうかなぁ~」と、思っていらっしゃる方
「デートはどこにしよう。。。」と、思っていらっしゃる方
「穴場を探してます」
「おいしいスイーツ食べたい」
などなど、ともっちさんのブログを参考にされてみてはいかがですか~


4月9日の蔵嫁日記の回答がわかりました~


島原鉄道 南線が廃線になってから
列車の通らない線路での踏み切りは 「一時停止」 が必要なのかと、疑問に思っていたんです


その疑問が解決しました~


答え・・・ 「踏み切りの一時停止は必要!!」 です

列車が通らなくても交通規制された道路なので、線路を外して普通の道路に戻さないかぎり
標識に従わなければならないそうです

こちら、私の友人が県警の交通課の方にお尋ねした情報です


最近では、ス~と 停まらずに行かれる車もお見受けします
皆さん、ご注意を!!


それにしても。。。踏み切りをわたる度にモヤモヤしていたのですが・・・
スッキリしました~
友人に 「感謝!」

昨日に引き続き、Bママさんの作品のご紹介です

今回は、愛犬家の方には是非ともおススメしたい作品です



ジャ~~ン
4.11ミニポーチ
ダックスのミニポーチです(大きさがわかりやすいように、携帯を置いてみました)

どうです
愛くるしい表情でしょう!


おまけに。。。

4.11ミニポーチ裏
裏を反せば、しっぽまでちゃ~んとついているんですよ



Bママさんの作品には、こんな茶目っ気があって Bママさんの人柄を感じさせてくれますね







2008.04.12 こいのぼり
昨日・今日と、いいお天気です
あちら・こちらでこいのぼりが風にふかれて、そよそよと気持ちよさそうに泳いでいます

そんな中、我が家にもこいのぼりが到着しました

ジャン
こいのぼり
ことら、Bママさんの作品です

実はこのこいのぼり、ただの置物ではないのです


こいのぼりの口
ほらっ!! 
口が開くんです

こいのぼり大小物入れ
バックに提げて、携帯入れや~
こいのぼり小小物入れ
玄関にちょいと提げて、小物入れなどに変身です
5月の節句が終っても、立派にお仕事してくれるんです(笑)

なんとも、チャ~ミングなこいのぼりですね


2008.04.11 新作入荷
2008.4.11新作
さくえさんの新作が入りました~

最近は
アルファベットM
このような、アルファベットはんこ が人気で
よく お客様が「Yはないんですか~?」と自分のお名前のアルファベットを尋ねられます

「大丈夫です!!」
お急ぎでなかったら、お好みのアルファベットはんこ のオーダーができます
いかがでしょう!

2008.04.09 その後。。。
島原鉄道の南線が廃線になって10日あまり。。。。
今まで島鉄に乗る機会がなかったので、今でも廃線になったとは実感がわきませんが。。。。

。。。。踏み切りをわたる度に思うことがあります


「これって、一時停止するの????」。。。。

買い物や銀行に行く普段の生活のかなで、踏み切りは必ずわたります
その度に。。。。思うんです

一応、今でも一時停止してはいるのですが
つい、頭が「右よし・左よし」って動いてしまって。。。。一人車の中で「プッ」とふきだすことがあります

他の方の様子を見ると、やはりほとんどの方は一時停止されています

悩むほどでもないのですが。。。。

気になって仕方がありません    ハハハ。。。。



2008.04.08 「声」
「声」 ってスゴイ!!

2月に行われた、蔵めぐり のときの話です。。。
私は、会計コーナーで下を向いて一生懸命にレジを打っていると。。。。

聞き覚えのある 「声」 が聞こえてきました

ふと、顔を上げると。。。

目の前には ・・・・ 高校一年生の時の先生(副担任)がいらっしゃるではないですか

思わず  
蔵嫁・・・・・・「あっ先生!!」
先生・・・・「???」

仕方ありません
私の高校時代    ん。。。 数十年前の青春時代です
月日は経ちすぎ。。。
その上、先生ともなれば毎年 数十人との出会いがある中 覚えていらしゃらない事は当然です

そんな中、ポイント・ポイントを話していくうちに
先生は、新任で私達の高校にこられ 私達のクラスの副担任を受け持たれたので
徐々に記憶がよみがえられた様で
「あっ 少しずつ思い出してきた」 「そのハスキーな声 覚えてる」との、先生の嬉しいお言葉!

。。。。そうなんです
私の声、ハスキーなのか。。。鼻声なのか。。。
昔から特徴があるとよく言われていました  
「声」って、衰えないものなんでしょうね


そして先日、その先生が 「おいしかった~」 と、お酒を買いにいらしてくださいました
あれから昔の写真を探して下さったようで「思い出したよ~」と、昔の話に花が咲き
数十年前にタイムスリップ!! 会話の中で、私の旧姓まで出てきました
なんともいえない懐かしさ。。。
先生も、まったく変わっていらしゃらず あれから。。。。25年も経つなんて・・・・
一人 頭の中で、「15年前。。。いや違う 20年。。。違う  え~25年!!」と、
月日の経つ早さに、かなりの驚きでした    ハハハ。。。

でも あの時 先生の 「声」 を聞き逃していたら。。。
この出会いは無かったのかもしれませんね
 
「声」って、意外にも記憶に残るものなのですね

2008.04.06 癒しの香り
茶香炉
こちら、 「茶香炉」 になります
「ゆらゆら」とゆらめく、灯りがいいですよね
八千代喫茶店で使用しているのですが
これがまた 部屋中にお茶の香りがただよって、いい仕事してくれるんですよ(笑)
日本人でよかった~と、つい思ってしまう 癒しの香りですね



お待たせいたしました!!

本日より、 『八千代喫茶店』 オ~プン 致します
八千代喫茶店入り口

1月~3月まではお休みしていましたが
春風と共に、毎週 週末の の三日間
座敷の一部を開放して『八千代喫茶店』を再開いたします

DSC_1487.jpg
片付けるはずだったお雛様も、もうしばらくは 皆様にご覧頂きたいと思いまして飾っています
どうぞ、春の風を感じながら の~~~んびとお過ごし下さい

心よりお待ち致しております
2008.04.03 大いなる学び
さぁ~ 昨日の 「しずく搾り」 はどのようになっているでしょうか!!



ジャ~~~ン
3本搾れる
搾れていますよ~

そして
1日後
酒袋にパンパンに入っていたもろみは。。。。
半分ほどになっています
これで、 「しずく搾り」 は終了となります


何?
あれ~ はね木の下で何してるんでしょう????

そ~と のぞいて見ることに。。。


並べる
先程の、 「しずく搾り」 で半分程搾れたもろみの入った酒袋を
こんどはこちらの小さいふねに並べているようです

並べ終ると


DSC_1472.jpg
木を載せていき。。。
そうそう、このふねの枠の両サイドに6本ずつ立っている棒ですが、何の役にたつと思いますか?
主人に聞いて「お~ なるほど!」と、感心しました
実は、この棒 大切な役目を果たしているのです
この棒を立てることで、ふねと酒袋の間に隙間が出来 その隙間をつたわって、お酒が搾り出てくるそうです

そういえば。。。コレですが
ふねの底板
大きいはね木のふねで搾るときに、ふねの周りに敷いていくんです
デコボコなんですよ
この隙間をつたわって、搾れ出てくるんですね
勉強になりました~


そして
DSC_1482.jpg
はね木を載せ はい! これで終了です

実は。。。嫁いできて十数年・・・・
この小さいふねでの搾り方は始めてみました
「しずく搾り」をした後でしか、この小さいふねは登場しないそうなので
見る機会は少ないとはいえ。。。
ブログを始めたお陰で、お酒造りについて沢山の事を学んでます
我ながら。。。嬉しい成長です   ハハハ。。。



2008.04.02 誕生の瞬間
酒蔵の方から、春の風と共にいい香りがただよってきました

様子
酒蔵では、今日も新酒が搾れているようです


では、邪魔しないようにのぞいて見ましょう~


もろみを入れる
ちょうど酒袋にもろみを入れているところでした

紐で結ぶ
そして、もろみを入れた酒袋の口を紐でしばります

しずく搾り
最後に、それを竹の棒に結んで。。。。

ん???。。。いつもの搾り方とちょっと違うようですね

日本酒通の方はお分かりだと思いますが。。。。。   実はコレ 『しずく搾り』 といいまして

酒袋にもろみを入れ、そのまま吊るした状態で搾っていくんです
別名。。。 『首吊り』 とも言うんです
「首吊り」なんて言う名前を聞いただけでは「飲んでみたい」って思いそうもありませんが(笑)

一滴
よ~~~くご覧下さい
酒袋から落ちてきている 「一滴」 が、ご覧いただけますでしょうか?
この一滴・一滴が集まるんですよ
「ごっくん」。。。。のどが鳴りますね


しずく搾り終了
そして、ようやく作業が完了しました


出てくる
ほらっ、先程の一滴・一滴が集まった新酒の誕生です