先日の18日は、9月16日の蔵嫁日記 で紹介しましたように
た~っぷりと、熱い夜を過ごし
た~~っぷりと、癒されてきました






では、まずは。。。






せっかくなので、会場となりました 孔子廟 をご紹介します



DSC_7269.jpg
こちらが 黌門(ガクモン) といい、
ここから、中に入ります


中に入ると。。。




ド~~~~ン
DSC_7301.jpg
と、大きな門!
正門のこの門を 儀門(ぎもん) と言うそうです





DSC_7299.jpg
こちらは、 すい星門(すいせいもん) といい
日本の鳥居の原型だそうですよ




さらに、儀門から中に入っていくと。。。









ジャ~ン
DSC_7306.jpg
こちらが当日の舞台となった、孔子廟正殿の 大成殿(たいせいでん) です

すでに、沢山のお客様方が座っていらっしゃいましたが
観客席の周りには。。。





DSC_7305.jpg
孔子の教えをよく学んだ弟子達も、今か今かと待ちわびているかのようでした






日も傾き始め、
さぁ~、いよいよ開幕です




カルテット
まずは、
ヴァイオリン2名・ヴィオラ1名・チェロ1名のカルテットでの演奏からスタートです♪


しばし、心癒され


長崎県オペラ協会の皆様による歌声で、更に癒されました

私の大好きな『アメージンブ グレース』も歌われ、ジ~ンと感動です






DSC_7323.jpg
こちらは、 『長崎居留地男性合唱団』 の皆さんです
皆さんステキで、真剣な熱い歌声で、会場を沸かせてくださいました




そして、いよいよ。。。




ワンカイさん
中国人テノール歌手の ワン・カイ さんの登場です

背が190cmあるそうですよ
体全体から湧き上がる迫力のある歌声に、心も体もパワーをいただきました!







休憩を挟み、いよいよオペラの開幕です






ふたり
「オ~~~~~」と、歓声が上がる中
後方から、ワン・カイさんと原さんが登場です




ふたち2
長崎を舞台とする 『蝶々婦人』 を熱く演じられました


蔵嫁、暫しうっと~~~~りでした






そして、時間が経つのは早いもので
フィナーレの時間がやってきました





フィナーレ
最後は、出演者全員と観客全員とで『ふるさと』を歌い
熱い、そして心癒されるひと時は幕と下ろしました。。。







滅多に味わうことが出来ない、ステキなひと時を過ごすことができました
その機会を与えて下さった、全ての方々に感謝いたします

「ありがとうございました」






ブログランキングに参加しています
お手数ですが↓ポチッ


もう一つ、↓ポチッと、押して応援していただきますと
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
蔵嫁の励みになります。応援よろしくお願いいたします


*****************************************
               ≪ 酒蔵ニュース ≫

○ 『ありえ蔵めぐり 秋の陣』 
       10月16日(土)17日(日)

○ You Tube にて、配信中
    http://www.youtube.com/watch?v=CRlr0ofbm9g (長崎国際テレビ放送)
    http://www.youtube.com/watch?v=cWAEjyp2PHY (はねぎ搾りの様子)

通信販売 も行っております
    http://bansho.ocnk.net/    

『八千代喫茶店』 
    営業日・・・週末「金・土・日」 のみ     営業時間・・・AM10:00~PM5:00
    『鎧兜』 を展示中です


*****************************************
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sakebansho.blog117.fc2.com/tb.php/553-a7169962